Browser

Browser APIを使用すると、外部のWebコンテンツを表示したり、認証フローを処理したりするために、 アプリケーション内のブラウザセッションを簡単に開くことができます。

iOSではこれは SFSafariViewController を使用し、主要なoAuthサービスのアプリ内ブラウザ要件に準拠しています。

import { Plugins } from '@capacitor/core';

const { Browser } = Plugins;

await Browser.open({ url: 'http://capacitor.ionicframework.com/' });

API

Contributors

BackNext